アマゾンギフト券の現金化の選択肢

アマゾンギフト券をもらったものの、Amazonを利用しない人にとっては無用の長物ですし、Amazon利用者でもアマゾンギフト券の有効期限が迫っているけど買いたいものが特になくて悩んでいるという場合もあることでしょう。
そこで有効な手段となってくるのがギフト券の現金化です。

現金化にはいくつか種類がありますし、ここに紹介した方法以外にもたくさんの方法がありますが、多くの人が選ぶ手段を紹介します。

1 Amazonでギフト券を使ってなにかを買った後に、買ったものをすぐに売り捌く
早速殆どの人が利用しないであろうという選択肢を紹介してしまいましたが、この手もあります。
特に最新のゲームなどは買取金額も高いですから、ギフト券で購入した最新ゲームを近所のゲームショップなどに持ち込んで現金に変えるという手段は有効です。
ただ、ギフト券の金額次第ですが買う量が大量となるといろいろ面倒でしょう。

2 金券ショップに持ち込む
これはアマゾンギフト券の中でも特にカードタイプと呼ばれる、コンビニや一部のスーパーなどで購入できるタイプのギフト券に限られることが多いですが、ギフト券を直接店に持ち込んで売るということが可能です。
この場合は金券ショップに行かなければならず、近所にない場合は手間がかかることが難点です。

3 オークションサイトを利用する
オークションサイトでも掲示金額しだいではすぐに売れます。
1の方法でもオークションサイトを利用すれば家に居ながらにして現金化が可能です。
カードタイプ以外も売ることが出来ますが、時間がかかる場合もあれば売れないという可能性もあることがネックです。

4 ギフト券を買い取ってくれるネットの業者を利用する
アマゾンギフト券をとにかく売ってくれという業者はいくつか存在します。
中にはアマゾンギフト券専門サイトもあることから、それだけアマゾンギフト券を売りたい、現金化したいという人が多いということも示しています。
ネット業者であればカードタイプのみならず、シートタイプやメールタイプといったギフト券も現金化が可能ですが、業者によっては怪しいところもあるので注意が必要です。

どの方法が最適かというのは売る人の環境やアマゾンギフト券の金額、またはギフト券のタイプによって様々ですから、よく考えてから選択しましょう。
これら以外の違う方法を模索するというのも手です。