Amazonギフト券はいくつかの方法で現金化!

インターネットで買い物をするならAmazonと言えるくらいには既に日本人の中でも定着したわけですが、そんなAmazonにはギフト券というものが存在しています。これはコンビニなどで購入することも可能で、いわば現金をAmazonだけで使えるポイントにするようなものなのですが、これをプレゼントなどでAmazonを使わない人が貰った時が困りものです。しかし、実はAmazonギフト券を現金に変える方法があり、これを使えばギフトを持て余している人も安心して現金化することができます。

オークションを使う
これがおそらく一番ギフトの価格に対して多くの現金が入る方法でしょう。オークションにギフトを出品しすれば、9割程度の価格で落札される可能性も大きく、場合によってはギフトの価格のまんまで落札ということもありえます。
それでは落札者に徳がないのではないかと思うのは当然のことですが、実は落札者のほうも他のポイントを持て余している可能性があるのです。オークションサイトによってはそういったポイントを使って取引することが可能なので、Amazonギフトにポイントを交換するという感覚での落札が考えられます。
ちなみにオークションであれば、実体のないメールタイプのAmazonギフトを現金に変えるということも可能です。

ショップを使う
こちらの方法は、オークションに比べると8割程度の価格と低めになってしまいますが、オークションよりもかなり楽に取引することが可能です。なんといっても金券ショップなどAmazonギフト券買取可能となっているお店に余っているギフトを持っていくだけで、すぐに現金に変わります。
オークションだと時間がかかってしまうので、やってられないという人にもおすすめの方法です。しかも、Amazonギフトというのは常に一定以上の需要があるものなので、現金にする際の価格がガクッと落ちることも無く、安定した金額を現金に交換することができるでしょう。もちろんお店によって価格の違いが若干はあるので、事前調査も大切です。

コメントを残す